アコム

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

 
急な出費でお金をすぐ借りたい、即日審査で融資も可能なアコムのカードローンは非常に心強い味方です。

ですが、「借入はしたいけど消費者金融のアコムからお金を借りていることを周囲に知られたくない」「バレるのは困る」という方も多いのではないでしょうか?
 

家族はもちろんの事、職場の人達に知られるのも避けたいところですよね。

職場の人達にアコムの利用がバレる可能性が有るとすれば審査時に行なわれる在籍確認です。
 

アコムの「在籍確認は勤務先に電話がかかってくるので不安」という方はかなり多いでしょう。

消費者金融のアコムからの電話となれば、借金している事がバレる可能性はかなり高いと言えますから、出来ればこのアコムからの電話確認はやめて欲しいと思っている方が多いのではないでしょうか?
 

では、アコムの在籍確認の電話を無くすことは可能なのでしょうか?

また、「アコムから電話が来る場合、どのタイミングで来るのか?」、「会社が休みの場合はどうするのか?」などなど今回はアコムの在籍確認について解説していきたいと思います。

 

アコムでは在籍確認は必ず行われる

まず、アコムでは審査の時、必ず在籍確認を行います。

これはアコムに限ったことではなく、申込者の返済能力を正確に把握するために金融業者は必ず行なうものなのです。
 

正社員や派遣社員、アルバイトなど雇用形態に関係なしに行なわれますので、アコムの在籍確認は避けて通ることは出来ません。

アコムの在籍確認の方法は勤務先へ電話して、そこで申し込み者が本当にその会社に在籍しているかを確認します。
 

職場に電話されるとアコムを利用していることを知られてしまうと不安に思う方も多いでしょうが、アコムの在籍確認はキャッシングを利用していることが他人にばれない仕組みが整っています。

ですからアコムの在籍確認をそこまで不安視する必要はありません。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

アコムから籍確認は「勤務先に電話」が基本

アコムの在籍確認は勤務先への電話確認が基本となります。
 

在籍確認電話はアコム申込時に記載した連絡先へかけます。

「記入ミスで電話できないない」なんてことにならないよう注意しましょう。
 

在籍確認できないと、アコムで融資を受けることは出来ません。

意外と記入ミスしやすい部分ですから、アコムに申し込みする前にかならず一度確認しておくと良いです。
 

アコムの在籍確認は、申込者の個人情報と信用情報を確認し本人確認の電話を行った後に行なわれます。

在籍確認までいけば、ほぼほぼ、アコムで融資は可能と思ってよいでしょう。
 

本人確認の電話の際は、「勤務先に電話をかけますが良いですか?」といったように許可を得てから電話をかけます。

アコムの在籍確認は最初の1回のみとなります。

在籍確認が取れれば、その後アコムから電話してくることは一切ありません。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

アコムの在籍確認電話は勤務先にバレる?

多くの人は勤務先への電話を嫌がりますが、その理由は「消費者金融からお金を借りていることが職場の人達にバレるてしまう」と思っているからですね。

確かにアコムのような有名な金融業者からの電話となれば、ほぼ間違いなく借金ばれしてしまうでしょう。
 

ですが、職場に電話すると行っても「アコムですが〇〇さんはいらっしゃいますか?」といったような電話のかけ方は絶対にしません。

アコムのような誰もが知っているような企業ですと、どのような業務を行っているのかは、おおよそ検討がついてしまします。
 

そもそも、法律によって第三者に借金している事実を伝えることは禁じられており、消費者金融の場合は会社名を名のるだけでもこれに抵触しますので、在籍確認電話では会社名は絶対に名乗りません。

また、アコムは在籍確認の電話では担当者の個人名を名乗ります。
 

「私、伊藤と申しますが、そちらにお勤めの〇〇様はいらっしゃいますでしょうか?」といったような感じで電話してきます。

申し込み者本人が電話に出た場合、「個人名で失礼しました。今回お申し込みいただきましたアコムの伊藤と申します。こちらで在籍の確認が取れましたのでご安心くださいませ」と、これで在籍確認は完了となります。

驚くほどあっさりとアコムの在籍確認は終わります。
 

ちなみに、別の従業員が電話に出た場合でも、本人に取り次いでもらえばそれで在籍確認は終りとなります。

金融業者によってはその場で住所や生年月日の確認をするところもあるようですが、アコムではそのような事はしません。
 

アコムの在籍確認は必ずしも本人が電話に出なければいけないというわけではありません。

本人が不在だった場合、電話応対した従業員が「只今、〇〇は席を外しております」といったように答えれば、在籍確認は完了となります。

本人が不在であってもその会社に在籍していることが分かれば良いのです。
 

ちなみにアコムでは非通知で電話をかけてきますので、どこから電話がかかってきたかは基本的にわからないようになっています。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

必要書類提出で電話連絡なしにできる場合も!

アコムの在籍確認は基本的に電話確認となりますが、実は電話以外での在籍確認方法も用意されています。

別の方法とは、「会社に在籍していることを証明できる書類の提出」です。
 

カードローンは無担保・無保証人の信用貸しでお金を借りるため、在籍確認を欠かすことは絶対に出来ず非常に重要な事です。

勤務先や勤め先に電話連絡されるのを嫌う人が多いのはアコムも重々承知しており、このようなニーズに応えるためのサービスが充実しています。
 

アコムでは、「会社発行の健康保険証、源泉徴収票、社員証」などの提出で在籍確認が可能です。

これらの書類等は、その会社に勤めていないと収集できないものですから、在籍していることの証明書として認められています。
 

書類の提出方法はスマホや携帯電話で撮影し、その画像をアコムにアップロード、もしくはFAXで送信すればOKです。

在籍確認を書類提出で行いたい場合は、アコムから本人確認の電話がかかってきた際に伝えれば良いです。
 

但し、必ずしも書類提出で応じてくれるわけではありません。

基本は電話連絡となりますので、特別な理由がない限りは書類提出は認められない場合が多いです。
 

また、書類提出で在籍確認した場合は、基本的に勤務先への電話連絡はありませんが、これも絶対ではありません。

アコムの担当者が提出された書類を見て不審に思った等、場合によっては勤務先へ電話することもあります。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

アコムは土日でも在籍確認はあるの?

土日にアコムに申込みした場合、在籍確認はいつ行なわれるのでしょうか?

一般的な金融業者は平日のみ営業となりますので、土日に申込みした場合は「休み明け」に審査や在籍確認を行います。

ですが、アコムは土日も通常通り営業していますので、在籍確認も当日に行なわれます。
 

ただ、土日だと電話による在籍確認が取れないことが多いです。

その理由は、勤務先が休業日となり、電話が不通になってしまう可能性が高いからです。

電話連絡が取れなかった場合は、休み明けに持ち越しになってしまいます。
 

ですが、事前に「在籍確認が難しいが、どうしても即日融資を受けたい」という場合はアコムに相談することで書類提出で在籍確認を対応してくれる場合があります。
 

書類提出での在籍確認は。上述した通り「社員証や健康保険証等、会社に在籍していることを証明できる書類」の事です。

書類に関してはアコム担当者から説明がありますので、どんな書類が必要なのか聞き漏らす事のないようにしましょう。
 

また、場合によっては先に少額融資を行い、後日、在籍確認という形を取ってくれることもあります。

個人情報や信用情報などに問題がなければ、在籍確認は一旦後回しにしてくれるようです。

この場合の融資金額はどうしても少額となってしまいますが、柔軟に対応してくれるのは非常にありがたいですよね。
 

但し、どちらの方法も必ずしも対応してくれるわけではありません。

アコム担当者や申込者の状況によっては、書類提出や先に融資してくれないケースもあります。

ダメ元で相談することになるのは、ある程度覚悟しておいたほうが良いかもしれませんね。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

アコムで即日融資希望なら在籍確認可能な日を!

在籍確認は申込者が働いて収入を得ている事実を確認するためのもの。

働いていなければ収入はありませんから、貸し付けたお金を返してもらうことが出来ません。

ですから在籍確認は必ず行う必要があり、これをクリアできないことには融資を受けることは不可能です。
 

アコムの利用を希望する方の中には、急な出費で当日中にお金を借りたいという方も少なくありません。

即日融資対応のアコムなら、申し込んだその日にお金を借りることも可能ですが、ここで注意したいのが、やはり「在籍確認」です。

 

先に説明したように、アコムの在籍確認をクリアできないと融資を受けることは出来ません。

ですから、その日にアコムでお金を借りたいのであれば、確実に在籍確認をクリアする必要があります。
 

アコムの在籍確認は基本的に電話連絡となりますので、電話応対が可能な時間帯にかけてもらうようにしなければいけません。

もし電話をかけても誰も応対できなければ、翌日以降に持ち越しとなりますので、これはどうしても避けたいところです。
 

日中であれば、大体どの企業も電話連絡は付くかと思います。

ですから、日中にアコムから電話連絡をしてもらえるよう、申し込みは早めに済ませておくのが良いでしょう。
 

もしアコムへの申込みした時間が夕方など遅くなってしまった場合、審査後に電話となると職場に誰もいない可能性が高くなります。

この場合は、予めアコム担当者にその旨を伝え、先に在籍確認してもらえないか相談すると良いです。

アコムは柔軟に対応してくれる可能性が高く、時間指定も出来ますので相談してみましょう。
 

電話連絡による在籍確認が難しい場合は、書類提出で対応してもらえないか相談してみます。

「会社発行の健康保険証、社員証」など、会社に在籍していることを証明できる書類の提出で在籍確認してくれることもあります。
 

但し、この方法で対応してくれるかどうかは、アコム担当者の判断によるところが多いので確実とは言い切れません。

また、書類提出しても後日勤務先に電話連絡が行なわれる可能性もありますので、その点は覚えておきましょう。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

派遣社員はアコムの在籍確認でココを注意!

繰り返しになりますが、在籍確認をクリアできないとアコムで借り入れすることは出来ません。

一般の企業に正社員として勤めている方であれば、アコムの在籍確認は比較的スムーズにいくかと思いますので、さほど気にする必要はありません。

一方で派遣社員や契約社員となると、アコムの在籍確認で注意しなければいけないことがあります。
 

ヘタすると在籍確認が取れず、アコムで審査落ちになる可能性もありますので、アコムに申し込みする前に必ず確認してほしいことがあります。

それが「在籍確認時の連絡先」です。
 

アコム申込時に在籍確認のために勤務先の電話番号を記入しますが、正社員の方であれば勤務先の電話番号で何の問題もありません。

しかし、派遣社員や契約社員の場合は「勤務先」に電話しても在籍確認が取れない可能性が高いです。
 

ですから、派遣社員の場合は勤務先ではなく、「大元である派遣会社の電話番号」を記入するようにしてください。
 

場合によっては、アコムの本人確認の電話のときに「勤務先の電話番号」を聞かれることもあります。

意外と間違えやすい部分ですので、派遣社員や契約社員の方は間違えないよう注意してください。

⇒アコムの公式HPはコチラ

 

アリバイ偽造会社を使うのは絶対NG!

カードローンなど「ローンの在籍確認」にアリバイ偽造会社を利用する方が中にはいらっしゃいます。

アリバイ偽造会社とは、「どこかの会社の従業員として勤務している事を偽造する会社」です。
 

これによって無職の方でも働いているかのように見せかけ、ローンの審査をパスしてしまうことがあります。

アリバイ偽造会社は、水商売や風俗など、人にはあまり言いたくないような所に勤めている方や、無職の方が利用するケースが多いです。
 

具体的にどのような事を行っているのかといいますと、給料明細や源泉徴収票など各種書類の発行、電話応対、郵便物の転送、保証人の紹介などです。

アリバイ偽造会社はペーパーカンパニー、つまり「実態のない会社」を複数所有しており、その会社を使って各種書類を発行しています。
 

実際にアリバイ偽造会社を利用してローンの審査をクリアした人もいるようですが、アリバイ偽造会社の利用は違法ですので絶対に止めましょう。

詐欺罪に問われる可能性があり、実際に偽造会社の利用者が逮捕された事件もあります。
 

仮にアコムの審査をクリアしても、後からそのことが発覚した場合は刑事事件として処理され詐欺罪に問われます。

詐欺罪の場合は十年以下の懲役となります。
 

更に民事では、カードローン会社から損害賠償請求を受ける可能性もあります。

アリバイ偽造会社の利用にはこのような危険がありますので、アコムの審査では絶対に使用しないことです。

⇒アコムの公式HPはコチラ